コミカルな動物キャラクター02

前回作った頭部は口の部分を作り込んだので、口を開けたりすると、さらに口内を作らねばならないし、表情をつくるのもモーフィングになります。

ところが、今回作るキャラクターは頻繁にWebサイトで表示され、ポーズや表情が変化すると言う設。定。となるともっと手軽に表情が変えられるものの方がいいと思い、さらに口元を単純化し、口もテクスチャーで対応するようにしました。

コミカルな動物キャラクター02の続きを読む

Posted by born1963 : 21:11 | Comments (56) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

コミカルな動物キャラクター01

いよいよキャラクター編です。
グラフィック系のデザイナーでも絵が描ける人と描けない人がいますが、後者は非常にもったいないですよね。せっかくのビジネスチャンスを逃している可能性があります。

カリスマコンサルタントの神田昌典氏は、そのメルマガの中で、「分かりにくい商品特長は、名前をつけて擬人化して、お客の友達にする。」とか「次世代ビジネスのひとつのヒントは、○○エンターティメント」とか書いています。

コミカルな動物キャラクター01の続きを読む

Posted by born1963 : 21:02 | Comments (69) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

デザイナーなら誰しも興味があるフライングロゴ1

Illsutratorでロゴを作ります。色はLightWaveでつけますので、ここでは必要有りません。ここでのポイントは2つ。Kのように細く接合している場所(図の赤丸部分)は、あらかじめ分割しておくことと、保存するときにIllsutrator5.5のEPS形式、欧文ファイル名(拡張子付き)で保存することです。

デザイナーなら誰しも興味があるフライングロゴ1の続きを読む

Posted by born1963 : 15:57 | Comments (57) | Trackbacks (0) | Page Top ▲